いよいよブログ開設! 行動を起こす - 決め手

いよいよブログ開設!  行動を起こす - 決め手

『行動を起こす 決め手』

 

2017年12月23日、ついにWordPressでブログを設定することができました!

この1年間、私にとって、様々なシンクロニシティ(心理学で「意味ある偶然」と呼ばれるもので、電話しようと思っていた友人から偶然にも電話がかかってきたなどの現象)が起こり、たくさんのリソースを得ました。

※「シンクロニシティ」は皆さんにもぜひ起こしていただきたいので、また後日ブログ内で発信します。「シンクロニシティ」「ハプンスタンス」は、私の前進するためのキーワードです。

 

今日は、私の大切なリソースの1人である宮坂さんの『挫折しない!ホームページ作成講座』で、ブログの勉強をさせてもらいました。

私が無理やり12月中にセミナーを開催してほしいと半ば強引にお願いしたため、結果個人セッションでした。

私にとっては本当に幸いなことに、マンツーマンで指導してもらったので、ホームページの設定まで完了し、念願のブログを開設することができました!

宮坂さんのご配慮に感謝!感謝!!です。

ブログの開設は、これまで「やりたいのにできない」とウズウズ、モヤモヤしていたので、一気に霧が晴れ、目の前が明るくなり、とっても爽快な気持ちです。

 

ブログを書き始めたいという想いはあったのに、なかなか手が付かない。

「設定のことがあまりよくわからないから」とか、「タイトルやコンセプトがまだ明確じゃないから」とか、「まとまった時間ができてから」とか、まさに「そのうち そのうち …」状態でした。

 

そんな悪いスパイラルの状態を解消できたのには、大きく2つの要因があります。

 

要因その1

『リソースの存在』

 

1つ目の要因は、リソース(ここでは仲間を意味します)の存在です。

 

この1年間に様々なご縁に巡り合い、様々なリソースを得ることができました。

有難いことに、いろんな意味で背中を押してもらったり、知らないことを教えてもらったりします。

リソースと表現した皆さんは、とても意識が高い方々なので、グイグイと前に進んでいらっしゃり、仲間の活動を見聞きするだけでも、刺激をもらっています。

 

今回は、リソースの1人、宮坂さんの温かいご配慮とスキルに助けていただきました。

今日宮坂さんの支援がなければ、とてもホームページの設定、ブログの開設なんてできませんでしたから、心から仲間の存在に感謝です。

ちなみに、宮坂さんは、NLPセミナーの同期で、熱い想いをもって起業されている方です。

以前静岡でも働いていらっしゃったご経歴があり、「静岡」という共通項で繋がった仲間です。

※人とつながる時、共通項ってとても大事な要素です。「類似性の法則」と言われるものですが、これもぜひ皆さんにお伝えしたいので、また後日ブログ内で発信します。

 

要因その2

『行動を起こす 考え方』

 

2つ目の要因は、森田さんから学んだ「決めるための考え方~11のキーワード~」です。

詳しくは、森田さんの著書「相手を動かす自己PRには軸がある~自信を生み出すサイクル~」(電子書籍)をお読みください。

 

森田さんは、

「人は、ある程度の情報がそろわないと、ものごとを決めることができない。このある程度とは、11個のキーワードに分解することができる。この11個のキーワードがすべて揃えば、人は決めて行動することができる」

と、言っています。

 

さらに、11個のキーワードのうち、1つでも欠けていたら、人は決めて行動することができないとも言っています。

 

森田さんが教える11個のキーワードとは、誰が、誰に、誰と、誰のために、どこで、何を、いつからいつまで、なぜ、どのように、いくつ、いくらで、です。

 

この教えから、なかなかブログに手を付けられないでいた私は、何とかしたい思いで、この11のキーワードに「ブログ開設」を当てはめて考えてみました。

 

詳しく説明すれば、ブログ開設をさらに細かく砕いて考え、「ブログ開設について、かおりさんに教えを依頼する」から始めました。

私の場合は、始めに書いたように「そのうちそのうち」病だったので、「いつからいつまで」が私を止めている壁でした。

この「いつ」を決めることで、かおりさんと連絡を取り合い、そして事はとんとん拍子に運んで今日に至り、まさかのブログ開設完了という段階に到達したわけです。

 

「思っているだけで止まっていることがあれば、一度この11のキーワードに当てはめてみてください」という森田さんのメッセージは、私の目の前の大きな霧を一掃してくれました。

 

森田さんとの出逢いも私の大きなシンクロニシティですし、「考え方」の師匠です。

 

この2つの大きな要因がそろったおかげで、今日ブログ開設という、僕自身にとっては大きな出来事が起こりました。

 

今日は読んでくださっている皆さんと、「人とのご縁」、そして「考え方を取り入れる」ことを共有させていただきたいと思います。

 

 

「未来を創る子どもの先生」を育成する場を皆さんと創っていきたいと思っています。

未来の子どもを育てる志と情熱のある方々と、ご縁で繋がっていけたら幸いです。

 

0